中古ドメインの選び方について

ここでは中古ドメインの選び方について紹介したいと思います。

私のサイトで紹介している中古ドメインは機械的に抽出されたものですから、
当然、インデックスされていないものや、
スパム判定を受けているものもございます。

ですので、しっかりと選ぶ必要がございます。

基本的な選び方としては、

・バックリンクを調べる
・Archive.orgで過去のサイトを見る
・googleのインデックスの確認
・スパムチェック

の3要素を調査します。

バックリンクを調べるというのは、
そのまんまです。

調べるバックリンクサイトは、
majestic.comやmozをつかいます。

トラストフローや、ドメインオーソリティだけを見るのではなく、
どこからリンクされているかまで見るようにしましょう。

次にArchive.orgですけど、
外国のサイトの場合、よくわからないということがあります。
これについては、経験を重ねることで、
そのサイトがどのようなサイトかだんだんわかるようになってきます。

なれてくれば、日本でいうところのサテライトサイトかどうかまでわかるようになります。

次に、googleのインデックスの確認ですが、
これはそのまま、「site:あなたのドメイン名」で検索することでわかるので、ここで説明することはあまりありません。
注意することとしては、インデックスチェックはSEOチェキで確認している人も多いと思いますが、SEOチェキでは、インデックスなしと表示されているものでも、site:で検索するとインデックスされている場合があるので、
しっかりと調べる必要があります。

最後に、スパムチェックですが、
スパムというのは、グーグルの「手動による対策」のスパムではなく、
「aguse.jp」や「McAfee SiteAdvisor」、「Norton Safe Web」などでのスパムのことをいいます。
「aguse.jp」や「McAfee SiteAdvisor」、「Norton Safe Web」でスパムを受けているからと言って、イコールグーグルで評価されていないというわけではないのですが、取得しないに越したことはありません。

ちなみに、私の場合は、aguse.jpは利用しておりません。
理由としては、「McAfee SiteAdvisor」、「Norton Safe Web」のほうが精度がよく、aguse.jpを使う必要が兄からです。
また、Archive.orgである程度サイトの質がわかるようになったというのも理由です。

以上のチェックで、中古ドメインを選ぶとよいでしょう。

pastile-de-slabit-24ro.xyz